くまの足跡

Travel Diary
Jun.27.2016

ユーロ戦記「駐車場のドイツ代表」

我らが代表チームの圧勝を見届けたドイツ人。観るだけで満足できず、ノリノリでボールを蹴り始めました。

試合観戦後に駐車場でサッカーをするドイツ人たち

いいサッカーを見たあとは、無性にボールを蹴りたくなる。それが我らがナショナル・マンシャフト(代表チーム)なら、なおさら。スロバキア戦の素晴らしい勝利を見届けたドイツのサポーターがスタジアム横の駐車場で、ボールを蹴り始めた。

なりきりノイアーになりきりミュラーが、なりきりゴメスが、なりきりドラクスラーが果敢に挑む。駐車場のゲームは陽が暮れるまで続いた。(6月26日、リール)

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.