くまの足跡

Travel Diary
Jun.29.2016

ユーロ戦記「ヒゲ旋風!」

初出場でベスト8に勝ち進んだウェールズとアイスランド。奇しくもこの2チームには、もじゃもじゃヒゲのボランチがいる。

初出場でベスト8に勝ち進んだウェールズとアイスランド。奇しくもこの2チームには、もじゃもじゃヒゲのボランチがいる。

 

HIGE2

《おどるヒゲ》ウェールズの背番号16、ジョー・レドリー。昨年「ヒゲ・アワード」にも輝いた、かの国を代表するヒゲ男だ。いかつい顔に似合わずお茶目なキャラで、試合に勝つとユニークなダンスでチームメイトを楽しませる。

 

 

HIGE3

《投げるヒゲ》アイスランドの背番号17、アーロン・グンナルソン。主将も務めるこのヒゲ侍の得意技はロングスローだ。もともとハンドボールの選手だったとか。おおげさな助走から繰り出されるスローインに客席はいつも大喝采。

さて、いよいよ準々決勝。ヒゲの勇姿はあと何回、見ることができるだろう。がんばれ、もじゃもじゃ!

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.