壁画ライブラリー

Murals
Jul.09.2016

叱られた悪童ベンゼマ

パリの街角にベンゼマの壁画を発見。熱烈な「ベンゼマニア」が描いたのかと思いきや、どうやら違うようで……。

ベンゼマ1
採取日:2016年7月8日
採取地:パリ/フランス
フランス決勝進出。世界王者のドイツに勝ったことで、パリもいよいよ盛り上がってきました。そんな街を挙げてのパーティの片隅に寂しげな背中を発見。
benzema01
よく見ると…
benzema02
カリム・ベンゼマさんじゃないですか。
下品な事件でフランス代表を追われたストライカー。代表チームに加え、所属クラブの仲間であるロナウドやベイルも充実の夏を過ごしているというのに、ひとりだけ蚊帳の外。どんな気分でいるのかと思いきや、決勝進出を祝福する彼のツイッターがテレビで紹介されていました
《Bravo à toute l’équipe et au staff !!! Allez, encore un match !!!》
ああ、彼もやっぱり応援しているんですね。
さてさて、いろんなことがあったお祭りも残すはファイナルのみ。どんな結末を迎えるのでしょう。
付記:
この写真をパリ在住の知人に見せたところ、以下のような有意義なる解説をいただきましたので、紹介します。
ベンゼマがかぶっているのは「ボネ・ダンヌ(ロバの帽子)」といい、ロバの耳を模したものです。学校の教室で騒いだり、悪さをしたときに先生に、この帽子をかぶって教室の隅に壁に向かって立たされます。日本で言えば、バケツを持って廊下に立たされる、というやつですね。
© 2018 FC ROJI. All rights reserved.