壁画ライブラリー

Murals
Jul.15.2016

「眠る巨人レフェリー」に遭遇!

若き日のプラティニが活躍した街サンテチェンヌで、壁画部は巨大な壁画を発見。それは審判が描かれた変わり種であった。

採取日:2016年6月14日
採取地:サンテチェンヌ/フランス

ユーロ2016はポルトガルの初優勝で幕を閉じたが、壁画部の旅は終わらない。大会中に見つけた作品を、どんどん発表していくぞ!

この《眠る巨人レフェリー》は2016年5月、地元出身のふたり組によって描かれた大作。以前は女性像があったというが、サンテティエンヌはサッカーが盛んなため、新たにレフェリーが描かれることになったという。レフェリーが描かれた壁画は少なく、その意味で価値がある。

それにしても、この壁画は見逃すところだった。壁画部員は遠くの景色に目を凝らす習性が身についているため、近くに描かれていた巨人に気づかず、通り過ぎようとしていたのだ。実に危ないところであった。

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.