路地を曲がればスタジアム

Stadiums

「斜塔」が見えるスタジアム

アレーナ・ガリバルディ / Arena Garibaldi

Pisa, Italy 斜塔の街、ピサのチームがセリエB昇格を懸けた大一番を戦うというので、おじゃましてきました。

ピサの斜塔

セリエB昇格が懸かった大一番に、街中は沸き立っていました。この青シャツの文句は、「神様、私をフィレンツェ人に生んでくれなくてありがとう」という意味。トスカーナ地方の2大都市、フィレンツェとピサは大昔から互いに憎しみ合っているのです。

 

こちらはスタジアム脇のピッツェリア

ハーフタイムを迎えて、マンマもお客さんもひと息。店内には往年の名選手の写真などが飾られていました。あのシメオネやビエリが所属していたこともある。

 

 

クルバ(ゴール裏席)でチェ・ゲバラの旗を振るティフォーゾ。ティフォーゾというのは、イタリア語でチフス病患者を意味する言葉。病的なまでにサッカーに憑りつかれた様子から、サポーターを指すようになった。

 

ホームでの第1戦を勝利し、満足げに家路につくピサのティフォーゾ。試合後、警官隊と揉める、やんちゃな方々もいました。一方、敗れたフォッジャの選手は真夜中、バスで地元に帰ったところ、激怒したウルトラスに襲撃されたそうな。うむむ、イタリアは恐ろしい……。

 

これが激闘が繰り広げられたアレーナ・ガリバルディ。メインスタンド屋根の向こうに、斜塔が見えます。ちなみにピサは第2戦も勝ち、晴れてセリエB昇格を果たしました。

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.