くまの足跡

Travel Diary
Jul.10.2016

ユーロ戦記「100%PSG(パリ・サンジェルマン)」

パリSGのファンが集う店へ。ユーロ決勝当日だというのに、店主はパリSGのことばかり喋っていました。

「パリ15区に、100%PSG(パリ・サンジェルマン)のバーがあるよ」
という情報を得たので、ぶらりと行ってみた。

psgbar

マスターのパトリックさんは
10歳で初めてスタジアムに足を運び
以来44年間、“100%PSG”の人生を送ってきた。
「PSGのサポーターは全員知ってる」

16年前に念願かなってこの店をオープン。
歴代の名選手たちの写真やポスターに囲まれて
毎日、ビールを注いでいる。

patrick

店内にはフランス国旗が飾ってあったが、
パトリックさんは慌てて言った。
「あのな、国旗は今だけだからな。
EUROが終わったらすぐに片付けて
PSGグッズを置くんだ」

大好きなのはクラブチームだけ。
代表なんて、どうでもいいんだもん。
という姿勢を見せつつも、やっぱり気になる決勝戦。
さてさて、8時間後に笑っているのは
フランス人か、ポルトガル人か…

euroboard

店の前にはこれまでの結果を書き込んだボードが置かれていた。

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.