壁画ライブラリー

Murals
Feb.12.2017

武蔵の故郷に咲く“なでしこ”

Mimasaka, Japan 宮本武蔵の生まれ故郷、岡山県美作市は女子サッカーでも有名。吉野川には「なでしこ」の壁画がありました。

宮本武蔵
採取日: 2017年2月10日
採取地: 岡山県美作市

西日本有数の温泉地、美作三湯のひとつ湯郷を旅していると、吉野川の河川敷に大きな壁画が出てきました。

美作壁画1

まさか、こんなところで壁画に出くわすとは……。ちょっと近づいていきましょう。

なんと、河川敷のタイルには、サッカーに興じる女性たちが描かれていました。

美作市はなでしこリーグを戦う、岡山湯郷ベルの本拠地。この地で代表合宿が行なわれたとき、選手たちを歓迎しようと地元の有志がこの見事な作品を描き上げたのだとか。

 

美作壁画4

「美作はスポーツのマチ」とアピールしています。

 

美作壁画3

右の8番は宮間あや、中央の12番は福元美穂です。2011年ワールドカップ優勝に貢献したふたりは、ベルで活躍した地元の「レジェンド」。

2012年ロンドン五輪直前合宿が行なわれたときには、3500人ものファンが殺到。湯郷は平安時代の「開湯以来」の大賑わいになりました。

地元のおじさんが懐かしそうに話していました。「‟ゆのごう”なんて地名、岡山県民でも知らない人が多かったんだ。それがなでしこフィーバーで全国区になったんだから有り難いよね」。

宮間も福元も昨年限りでベルを退団。しかし、ふたりの雄姿は壁画とともに人々の心に焼きついているのです。

© 2018 FC ROJI. All rights reserved.